銀座のママから教わった「ほめコミュニケーション」

口ベタな女性でもびっくりするほどイイ男を捕まえられる処方箋

本田晃一さんをほめる 書籍「自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~」

こんにちは。

圭伽(けいか)です。

今日は私の大好きな、勝手に心のメンターだと思っている、本田晃一さんの

書籍をほめたいと思います。


あれは今から約3年前のこと。

当時「引き寄せの法則」で有名なアトラクション・メソッドにしきさんのセミナーに

参加していた私は、にしきさんにオススメの本を聞いてみました。

 

その時5冊教えていただいたうちの一冊が、本田晃一さんのこの書籍だったのです。


「自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~」

f:id:keika3:20180718133849j:plain


本田晃一さんは、20歳の時に「チャリでオーストラリアを一周するぞ!」と

日本を飛び出した人。

 

しかし、すぐに「オーストラリアは島じゃない、大陸だ!」と気づき、

自転車→車に乗り換えて旅をしたという笑い話が書かれています。

 

私はどちらかというとアウトドア派ではなくインドア派。

チャリで日本一周どころかオーストラリア一周するぞ!なんて人の気持ちがわかりません(^_^;)

 

ただ、その冒険談を読んでいると、「砂漠を横断」とか、「ワニがいる川を横断する」

といった生死にかかわるような冒険や、訪れる街々で出会ったオーストラリア人との

楽しいコミュニケーションといった、リアルを感じられる文章に一気に引き込まれ

ました。


また冒険から帰国したあと、お父さんの会社が倒産しかかって8億円の借金を

背負うという、どんでん返しがすごすぎます!

しかもそれを2年で返す!!

どんでん返しに次ぐどんでん返しのストーリー!

オーストラリアの冒険も読んでいて面白かったですが、帰国後の日本生活の方が

サバイバル感満載です!!


「若い頃の苦労は買ってでもしろ」という言葉がありますが、苦労なんて進んで

したくないですよね。

でもその苦労をどう思い、どう毎日を生きるかで、未来を変えていくことができる!

それを実践されている本田晃一さんは、本当にすごいです。

私は本田晃一さんの温かな人柄が大好きになり、感動の涙も流しで、素晴らしい

読書時間をすごすことができました。


二作目の書籍では、日本一の大投資家と出会いお金のこと、ビジネスのこと、

人間のことを学ばれていきます。

三作目、四作目では、「はしゃぎながら」夢をかなえる・「なんだかしらないけど」

運がよくなることをテーマにした開運法を私たちに教えてくださいます。

これらの本も、また紹介していきたいと思います。


私も本田晃一さんのように、日々明るく楽しく過ごしながら、このブログを書き

続けたいと思います。

 

次回はまた【ほめコミ・恋愛テクニック】をお伝えしますね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

 **********************************************************************
 ただ今読者募集中です!

 よろしければ、ポチッとお願いします♡

    

 **********************************************************************